MISC

BICYCLE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Peugeot PH11!!

**お知らせ**
Lightning 別冊 Daily U.S.A.で商品が紹介されました。
mono magazine No.677で商品が紹介されました。
Loop magazine Vol.13に掲載されました。
COOL Trans 2012.6月号に掲載されました。
Go OUT 2012.5月号 Vol.31に掲載されました。
Free & Easy 2012.3月号 No.161に掲載されました。
Bicycle Plus Vol.2に掲載されました。
配送料金表 (検索チャート)ページ UPしました。
通販のクレジットカード決済開始しました。
Leather saddle bag 販売開始。

こんにちはサナシンです!

この時期になると、小学校などで
運動会の練習などを目にする機会が
ありますが、見る度に大人数での集団行動や
リレーなど今はまともに出来ないだろうなという気持ちになります。

最近は、ランニングもサボり気味なので
そろそろ何か続けられる様な運動をと思っています!

早く自転車を買って乗れればいいのですが
中々欲しいと思える車両がなくて悩んでいます。。。

悩んでいてもしょうがないので、今日は
店頭にあって、気になっている 車両をご紹介致します。

Peugeot PH11 80s`

こちらのモデルは、カタログなどには一応載っては
いるのですが、ドイツ版のみでしか見る事がありません。

当時のカタログ以外の細かい資料などが見当たらない為
憶測となってしまいますが、輸出用に作られた
物ではないかと考えています。

フレームやパーツなどの状態はとてもいいですが
前オーナーが機能面を重視した様で、オリジナルと変わっている
箇所もあります。

ただ、年代は合わせて有りますので雰囲気は
損なわれていません!

リアのスプロケットは、オリジナルでHELICOMATIC 6段となっています!
もちろんスポークガードも同メーカーとなっています。

プラスチック製の物は、破損している場合が多いので
オリジナルが付いているのは珍しいです!

シフトレバーはSIMPLEXですが、ディレイラーが
フロント、リア共に違っています。

乗っていると倒したり、ぶつかったりする事が
あるので、オリジナルで残っている事のほうが珍しいです。

ロゴもしっかり残っています!

フレームの状態はとても良いので、ビンテージで
キレイな物を探されていた方にはオススメです!

現在セミメンテナンスまで完了していますので
試乗も可能です!

それでは、今日はこの辺で。

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page; facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39 ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »