MISC

BICYCLE PARTS

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Leather Lock & Chain By COLOGARU.

2013.11月2日(土) 10:00~ Happy cycle ride 2013開催決定。

**お知らせ**
New shop [Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.38は、水曜定休です。

男の隠れ家MONO「散歩で巡るアンティーク、骨董、小道具の店」に紹介されました。
「HUNT」Vol.1に紹介されました。

Loop Magazine 2013年7月号Vol.16 に紹介されました。
Lightning 2013年6月号に紹介されました。<
Go OUT 2013年4月号 Vol.42に紹介されました。
・Go OUT別冊 「ほっこりなお部屋」に紹介されました。
Bicycle レストアフリークに紹介されました。
mono magazine No.677で商品が紹介されました。
Leather saddle bag販売開始。


こんばんは! ミヤモトです。

早いもので『Happy Cycle Ride 2013』まで約2週間となりました!!!
このところ台風が多く当日も天候が心配されますが、
きっと大丈夫!と信じて待つのみです◎
まだまだ参加受付中ですので、ご予定の空いてる方!
ぜひ一緒に走りましょう~(^^)

さて。そんな今日は自転車アクセサリーをご紹介。
以前から何度も披露していますが、かなりお勧めなので何度でもお伝えしますね(^^)
こだわりのレザーアイテム!


このレザーロック&チェーンは革職人のCOLOGARUさんとのコラボです。
COLOGARUさんは自転車がお好きな、独特の雰囲気を持った素敵な女性で、
これまでもバーテープやサドルを作ってくださいました◎
イベントのノベルティではミニ靴べらまで!かわいすぎました~*

しかし本当に造りが細かい!
冒頭の焼き印と『P』のステッチだけでもう興奮ですよ。
もちろんPは、Point No.39のP~♪
オリジナルアイテム用に作ったこの焼き印がポイントなんです。



やわらかいレザーを使用しているので、いい具合にクタっとしていて
チェーンが暴れることなく馴染んでいます◎
ちなみにチェーンは黒塗装のアルミ製なので重くないですよ。



私が私物で使っているのはこのブラウン。
かなり味わい深くなってきて、色も濃くなり艶もでてきました!
ぜひ機会があればお見せしますね*



中の鍵はAmerican Lockで、カラーも青や赤、緑、黒などなど。
ランダムなので、お好きな組み合わせをお探しください◎
American Lockは日本ではかなりレアなんですよ。



親子穴からチラ見えするロックの色がアクセントになってます。
ちなみに私は、イエローにしました!
イエローと言っても真鍮色なので、キーとの統一感を狙ってみました(^^)



男性に人気なのがこちらのブラック。
かっこいいですよね。
ステッチが効いてます。


左のスペアキーもシンプルで良いんです。
通し穴が開いているのでキーホルダーにちゃんと付けれます。
そしてPが入ったメインキーですが、
このP部分、ぷっくりしてるのわかりますかね?
そうですークッション性があるんです(^^)
もうかわいすぎて押しまくりですよ。お気に入りです。

ちょっと普通の鍵に飽きたなー
こだわった鍵が欲しい!
このレザーの鍵、かっこいい!

なんて思われた方、
ぜひ一度お手にとってご覧ください*
魅力を感じていただけるはずです(^^)

それでは今日はこのへんで。

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »