MISC

FURNITURE

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Heavy cart.

**お知らせ**

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39、38 共に水曜定休です。


03101536_531d5d849f89b

 

こんにちはサナシンです。

 

さて本日は珍しいアイテムのご紹介です。

 

見た目はただのカートですが、恐ろしく重たいのです。

この重量は、まず一人では持ち上げる事は出来ず

もし脚などに落としてしまうと大惨事になりかねません。

 


IMG_4244l


IMG_4246l

 

なぜここまで重量があり丈夫な作りなのかといいますと

実際に炭鉱で石炭などを運び出すのに使用されていた為です。

 

さすがに現代では石炭などを運ぶのに使うわけにはいきませんが

丁度いい大きさで、重量もある為色々な使い方が出来そうです。

 


IMG_4242l


IMG_4243l

 

動かす際は、こちらの引き手を使って引っ張っていきますが

本体が重い為、何も入っていなくても大変です。

重量を生かして、大きな植木を植えたり

頑丈さを生かして、割れ物や危険物様のゴミ箱にしたり

雰囲気を生かして、見せる収納としてつかったりなど

考えれば考えるほ使い方が沢山出てきます。

 


03101538_531d5dd81757c

 

 

Heavy cart *OR078

 

写真で見るよりも雰囲気は良く

存在感がありますので、気になる方はご連絡下さい。

何度も言うようですが、かなり重たいです。。。

 

それでは、本日はこの辺で。

 

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page

Bicycle Page

Point No.39アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »