MISC

REPAIR

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Lamp repair.

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

LED Bulb 先行予約開始いたしました。

待望の Edison Bulb LED電球を取扱開始にあたり、期間限定価格にて先行予約を承ります。

ホームページリニューアル記念 (Price down!!)

リニューアル記念としまして、掲載商品の一部(50点以上)をプライスダウン致します。是非この機会にご利用ください。

Daytona BROS vol.39に紹介されました。

P14-P17までの特集ページに掲載して頂いておりますので、ぜひお買い求めの上、ご覧ください

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

IMG_0372hosei

こんばんは、スギです。

しばらくぶりの登場になってしまいましたが、皆さまお元気ですか??

私は、これから秋にかけて色々な事が待っているので楽しみな反面、脳みそが休まらない。。。

PCのようにメモリを増やせたらいいのですけどねぇ(^^;)

あっと、そういえばLED電球の先行予約、一応今日までなので

検討中の方、お早めに。。。

エジソン型 LED電球 先行予約販売ページ

 

さて、今日の冒頭にご紹介しました写真は

先日、照明の修理を無事終え

とても素敵なお部屋の写真を送ってくださったI様のご自宅。

照明はPoint No.39で扱いのあるものではなく、アメリカのメーカーの物。

弊店は持込み修理歓迎なので、こんな事も少なくないんです。

写真 2015-08-30 19 51 41

これは、いままで修理で取り外してきたパーツたち。

見た目がいい物もあるので、資料として保管。

 

 

今回の修理内容は、

・アメリカ仕様の照明を日本の天井にフィットするように加工

・雰囲気を変えたくない。

です。

さて、どんなパーツを加工すればお眼鏡に適うのか。。。

写真 2015-08-30 19 53 57

ここで頭をひとひねり。

作業工程で時間が必要なのは、ほとんどこの工程。

チーン!と閃いたら一気に仕上げます。

 

 

手作業の内容は、

・天井吊り用器具と合う金具の選定。加工。

 ⇒既存の部品が使えず、Large Frange を選定。

・本体に併せて塗装&加工。

 ⇒今回は簡易黒革塗装。

・配線の引き直し。

・点灯テスト

以上。

 

海外の吊り照明には、日本規格の引掛けシーリングが付いている訳もなく、

天井にビスを打ち込めるような状況なら、そのままで全く問題ないのですが、

賃貸などはそうはいきませんよね。

 

そんな時は、ご相談頂ければと思います。

 

それでは、また。。。

 

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »