MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Streamlined shape !!


IMG_2349l

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

ホームページリニューアル記念 (Price down!!)

リニューアル記念としまして、掲載商品の一部(50点以上)をプライスダウン致します。是非この機会にご利用ください。

Daytona BROS vol.39に紹介されました。

P14-P17までの特集ページに掲載して頂いておりますので、ぜひお買い求めの上、ご覧ください

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。

 

 

こんばんはカスヤです。

 

さて本日は、HPに掲載したばかりのちょっと変わったスタンドライトのご紹介です。

有機的・神秘的・流線型・・・などなどこのスタンドライトを形容する言葉はいくらでも出てきそうなくらい

かなり特徴的な形をした照明器具です。

 


IMG_2327l

 

 

幅約2cm程の木材を合わせて作られているのですが、表面がたまらないく滑らかなです。

ところどころ節などもありますが、思わず撫でまわしたくなるような質感と形が一番の特徴。

 


IMG_2339l

 

 

アップで見ると木目や材質の色味が異なっていながらも、合せたものとは思えないくらい

同じような艶が出ています。

 

 
IMG_2352l

 

 

さらに拡大した物がこちら。やはり撫でたくなります。笑

 


IMG_2356l

 

 

照明器具としての構造で、くり抜かれたようなスタンド部分にガラスシェードを載せるだけです。

使用する電球はE26サイズという点と、ホワイトシェードで隠れるのでLED電球もお使いいただき易いかと思います。

 


IMG_2376l

 

 

スイッチも取付完了しております。

また、一見不安定そうな形状をしておりますが、重量が結構ありますので、横転などの心配はいりません。

 


IMG_2392l

 

Stand lamp *SL146

 

撫でていたら何かいい事がおきそうなスタンドライトなんていかがでしょうか?笑

ではまた。

 

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

 

SHOP MAP

Translate »