MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Stand lantern.  

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

ホームページリニューアル記念 (Price down!!)

リニューアル記念としまして、掲載商品の一部(50点以上)をプライスダウン致します。是非この機会にご利用ください。

Daytona BROS vol.39に紹介されました。

P14-P17までの特集ページに掲載して頂いておりますので、ぜひお買い求めの上、ご覧ください

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。

 

 


04081602_53439eec4a79b

 

こんにちはサナシンです。

 

いよいよ今週金曜日の30日から目黒インテリアコレクション2015が始まります!

詳細は、こちらをチェックしてください。

Interior collection2015

 

さて、本日はランタンランプご紹介致しますが

ホットブラストやコールドブラストなどとは違う

スタンド型の物になります。

 


04081602_53439f207ad69

 

資料が少なく、年代の特定が難しいですが

デザインや素材からおおよそ1940年代頃だと

思われます。

 

真鍮製で、元は輝きがあったと思われますが

長い年月によってとても良い風合いに経年変化しています。


IMG_4835l

 


IMG_4830l

 

全体の雰囲気が良いので、いつも通り出来る限り

見た目は変えず、現代でも使用出来る様にしました。

 

ホヤのサイズ感に合わせて、口金はE12にしていますので

シャンデリア球などをご使用頂くと雰囲気がばっちりです。

 

燃焼ハンドルは無くしてしまうと雰囲気が

変わってしまうので、何とか加工をして残しています。

 


IMG_4832l

 

 

Stand lantern *SL092

 

実際にガスで使用している様な温かい明かりで

落ち着いた空間になります。

壁際などで、使用する事で陰影をたのしむことが出来

就寝前のリラックスした時間におすすめです。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

 

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page

Bicycle Page

Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »