MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Small Clip&Desk Lamp.

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

Daytona BROS vol.39に紹介されました。

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。


IMG_4265l

 

こんにちはサナシンです。

 

本日は生憎の雨で、目黒通りも

人通りが少なく寂しい1日となってしまいました。

こんな日は、黙々とメンテナンスが進められますので

完了したばかりの照明をご紹介致します。

 


IMG_4269l

こちらは珍しいディテールで、小ぶりなデザインになっています。

電球は通常のE26になりますが、シェードサイズが小さい為

電球の大きさによっては、付けられない物もあります。

 


IMG_4270l

 

全体的に表面の塗装が剥がれていて

古い物好きにはたまらない雰囲気になっています。

この様なデスクランプの場合、シェードが外せる様な

使用になっていますが、こちらは固定されています。

 


IMG_4272l


IMG_4273l

 

ジョイントは、角度調整が出来る様なデザインになっていますが

蝶ネジやビスで固定する仕様ではなくボールジョイントの様に

立て方向に任意の角度で固定されます。

 


IMG_4274l


IMG_4275l

 

シンプルなデザインながら実用性があり

日常的にも使い易くなっています。

デスク上で使用するにも良いサイズですので

小ぶりな物をお探しの方にはおすすめです。

 

そしてこちらのランプにはもう一つ

使い方があります。

 


IMG_4277l

 


IMG_4280l

 

実は、クリップライトにもなるんです。

 

スタンドランプとしてもクリップランプとしても

使う事が出来ますので、使う場所や用途も

選択肢が広がります。

 

日常使いの出来るビンテージランプとして

いかがでしょうか。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »