MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Newly fixed Pendant light !!

 **お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

・新入荷の商品はこちらから<NEW ARRAIVAL

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。

 


IMG_5772l

 

こんばんはカスヤです。

 

突風が吹き荒れる目黒通り。店舗間の移動の為、外に出る機会がありましたが、

あちこちで悲鳴が聞こえるほどの風が吹き荒れていました。

明日は天気も悪く、気温も低いみたいですね…明日が定休日なのが何よりです。

 

本日は、修理したてのペンダントライトのご紹介です。

実はこちらのペンダントライト、もともとは3灯のシャンデリアとして入荷予定でしたが、

コンテナで揺られている間にシェードが一つ割れてしまい、泣く泣くペンダントに変更した経緯があります。


写真 2015-10-02 21 49 48l

 

修理を終えた様子がこちら。

一度全てバラバラに分解をし洗浄・清掃を行い、出来るだけオリジナルの形を残しながら、

修理を行き、この様な形に仕上げます。


IMG_5751l

 

洗浄前はスモークがかっているのかと思うほど汚れていましたが、

仕上げてみると細かい凹凸のアンバー色のガラスで、やわらかい光がシェードから灯っています。


IMG_5767l

 

一転してシェード下部は透明のアンバー色。

水平方向に波打っているガラスを通して壁面に綺麗な光の模様が照らされる様になっています。


IMG_5769l

 

程良いサイズながらも、明るさと見た目の存在感のどちらも得る事が出来る為、

様々な所に設置出来、照明器具としてご使用しやすいかと思います。


IMG_5763l


IMG_5805l

 

 

消灯しても、太陽光等が当たる場所では下部の艶がきれいなので、消灯時も活躍しそうです。

また、電球差込口が横からだと目立たない為、LED電球等多様な電球をお使い頂けます。

 


IMG_5778l

 

実は最近フルガラスタイプのLED電球をPoint No.39では取り扱いを始めましたので、

またの機会に是非ご紹介させて頂きます。お楽しみに!

 

Pendant light *PL313

Pendant light *PL314

 

ではまた。

 

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。
Furniture Page 
Bicycle Page
Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »