MISC

LAMP

1900 年代初頭のアメリカ。今では生産が困難なほど良質な木や鉄をふんだんに使用した当時のインテリア。各国のメーカーが製造技術を競い合った時代の自転車。どの商品も隅々までレストアを施しています。
  • ポイント ナンバー 39
  • ADD.
    目黒区下目黒6-1-28
    TEL
    03-3716-0640
    FAX
    03-3716-0640
    OPEN
    12:00
    CLOSE
    20:00
    MAIL
    joylife@p39-clowns.com
    URL
    http://p39-clowns.com/

Stand Lights !!

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

・新入荷の商品はこちらから<NEW ARRAIVAL

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページUPしています。

 


IMG_6305l

 

こんばんはカスヤです。

 

ここ数ヶ月当店を含めPoint No.39 周辺は新店舗工事・リニューアル工時含め、

工事ラッシュでしたが、それぞれオープンを迎え、年末を前に盛り上がりそうな気配が漂っておりますので、

是非、Point No.38 も含めご来店をお待ちしております!

 

さてさて、最近吊り下げるタイプの照明を続けてご紹介・HPへ掲載を行っておりますが、

新商品を遠方の方にもご覧いただけるように、全体像が分かる写真を掲載しております。

順次詳細画像を多数掲載いたしますが、一足先に本日掲載した商品の点灯している写真と共に併せてご紹介致します。

 

まずは、デスクライトとしてはかなり小振りなサイズでありながらインダストリアルな雰囲気を併せ持つ照明のご紹介。

こちらは以前のブログでもご紹介しておりますが、底面にクリップがついており、

デスクランプやウォールランプの2WAY仕様です。

Desk Lamp*SL150

 
12061545_5663d995a3bc7l

 

点灯写真がこちら.

経年変化した素材の黒と白熱電球の柔らかい灯りがとてもマッチしています。


IMG_6308l

 

続いてこちらも2WAYタイプ。

今度はオイル式のランタンを加工して、コンセントプラグ式の照明にしています。

一見、もともとこういう照明として製作されたような出来ですが、

本来のイメージを壊さないようにするために、細かな作業をして電気式のランタンに変貌を遂げます。

Lantern Lamp"Wall Lamp"*SL151


12061546_5663d9c811fdfl

 

点灯時はこちらです。

背面にある反射板に吊り下げようの穴が空いているため壁面照明としてもお使いいただけます。


IMG_6306l

 

最後は、コットンシェードがついたスタンドライト。

シェードはついていない状態で入荷しているため、雰囲気にあった新品のコットンシェードを取り付けており、

白さと素材のもつ柔らかい雰囲気と金属の鈍く光る支柱のコントラストが特徴的なスタンドライトです。

枕元やカウンターの上に丁度良いサイズかと思います。

Stand Lamp*SL149


12061518_5663d328179a2l

 

 

点灯すると、シェードもともとの生成の色と白熱球の色味が絶妙な色味と明るさを放ちます。


IMG_6313l

 

3点ともHP上で公開しており、詳細サイズもリンク先よりご覧いただけます。

順次詳細画像を追加して参りますが、お急ぎの方はお問合せいただきましたら、写真をご覧頂く事も出来ますので、

お気軽にどうぞ!

 

ではまた。

過去の記事はこちら→Point No.39 Blog

Facebook Page;facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39ビンテージ家具とビンテージ自転車のお店

SHOP MAP

Translate »